鞍馬温泉

お盆ですが京都にそのままいたので
鞍馬温泉に行ってきました。
DSC04509.JPG
原付で行ったんですが京大からなら40分程度。
出町柳から叡電で鞍馬までの方が単純で
(鞍馬駅から鞍馬温泉まで送迎バスあります)
楽なんですが、大原とかと違って鞍馬までなら
自転車でも行けないこともないです。
もちろんバイクがあればそれが一番かも。
ほとんど信号ないし。景色とか山の雰囲気込みで。
宝ヶ池方面からそのまま鞍馬か北白川~岩倉迂回
で率直に道なりもしくは叡電に沿って北に行くだけ。
(帰りは下りオンリーですし)
お盆とかは観光客っぽい車でちょっと渋滞気味ですが
通常はバイクのツーリンクとかサイクリングな人達が
通ってるくらいなので・・オフシーズンならおすすめ。
ただむっちゃ暑いのでゆっくりめで。
ちなみに岩倉を過ぎると夏でも
森からひんやりとした空気がして森林浴っぽいです。
貴船は途中で分岐してるところで左折するだけですので
ついでにそっちも行くとよいかも。
DSC04509.JPG
DSC04523.JPG
川床で懐石料理とかだと豪華コースになりますが、
日帰りなら1100円で露天風呂に入れます。
タオルだけ持って行けばOK.(レンタルもあり)
本館の大浴場とセットなら浴衣とかタオルレンタル込み
で2500円もあります。ご飯を食べるとか一日中楽しみたい
ときはそっちを。
露天風呂だけでも雄大な景色とひんやり森林浴っぽい空気と
渓流の涼と山奥を堪能するには充分です。
100円自販機とかジュースもあるのでゆっくり休日には最適。
本館には、京都ヤマダ牧場直送のビン牛乳とかもありますが・・
本館売店なので露天風呂に入った後に行けるので。
ちなみに水風呂とかもあります。夏ならではの交互に入って
ってのもあり。
冬はさすがに無理だと思いますが・・・。
(修行っぽくなる可能性が高いです)

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です