最近読んだ本

最近ローマ人の物語という本を読みました。私が読んだのは文庫本のやつですごく薄いやつです。(あれ以外にもあるみたいなんで)ローマに興味があったから買ったんですけど、すごくおもしろいです。まだ、ポエニ戦役(ハンニバル戦争)までしか読んでいないんですけど、はまってます。
この本を読んで気づいたことがあるんですけど、アメリカはローマに似ているなぁ~とふと思いました。様々な人種を受け入れるところや戦後処理の仕方や防衛構想などほとんど似ているように思います。もちろん、時代が違うのでまったく一緒ではありませんが、考え方というか、理念というか、そういったものが同じではないかと思います。ローマの理念を現代にあてはめてみると、アメリカのやっていることはまさに現代のローマそのものであると思います。確かに、まねするだけの価値があるすばらしい理念であると思います。現代でも。理由はとても平和的だからです。
だいぶ、本のことから脱線してしまいました。とにかくこの本は面白いと思いますよ。一度立ち読みしてみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です