中国の反日デモ(暴動?)(゜o゜)

最近、中国で反日デモがあってますね。TVでよく見かけます。中国での反日教育の結果のようですが、本当に悲しいことです。当然ながら怒りもありますが、悲しさのほうが大きいですね。確かに戦時中は中国にいけないことをしたかもしれませんが、それは日本人ならだれでも思っています(よね?)。戦争していたんだからなんでもありというわけではないので、その気持ちは理解できます。最近のことでいうと、アメリカ人のイラク人捕虜虐待などはいけないことです。しかし、日本が中国に対してどれだけ援助(ODAなど)してきたのかも知らず、日本が戦後に戦争を放棄し、世界の平和のために微々たる努力をしてきたことも知らず、デモをしている人たちはどれでけ日本人・日本の事を知っているのだろうか。もし知っているのであればあんなことはできないのではないかと思うのですが・・・。私は中国人は賢く、長い偉大な歴史を持っており、中国に学んだこともたくさんあったので畏敬の念を持っていましたが、それほど賢い人々がなぜあんな暴挙にでたのでしょうか。他にもやり方はあっただろうに・・・・。悲しいことです。論理は飛びますが、言論統制がされているからなのでしょうか。自由が少ないからなのでしょうか。フラストレーションが溜まっているからなのでしょうか。中国政府は京大に自由の学風を築くために多大な功績を残した折田彦市先生(今はスッパマンになっていますが)の心を学ぶべきではないでしょうか。日本は、京大は、自由なところです。中国だけでなく、世界中で人々が縛られることなく自由を享受できることを切に願っています。
今回は長く、文字が多くてすみません。m(__)m

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です