電機メーカーの負組社員が質問に答えます3

■成功事例
82 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/21(土) 16:49:21
おっさんにお願いなんですが、成功事例をもっと聞かせてもらえないでしょうか。
できれば駅弁出身の方のを。私は今、駅弁理系修士一年でこれから就活、
総合家電メーカー志望です。
83 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 18:15:36
>82
ほれ。
【成功事例】
 学歴:駅弁 学部卒 
 性格:真面目。研究熱心。リーダーシップ有
 配属先:研究所
 初期配属:
  本来は事業部門に配属される予定だったが配属予定事業部門が業績悪化のため縮小
  されて行き場を失い研究所に配属された。
  超例外的配属。
  配属されたのは工法を研究する課。
  研究所では特異的な課。
  メンバーのほとんどは高卒でありわずか数年でチーフになり部下に優秀な高卒がつく。
  俺の会社には研究所でも高卒がいたが、ほとんどの高卒は家庭の経済的事情で
  大学進学をあきらめた連中で地頭はよい(少し頑張れば地底・早計にいけそうなレベル)。
  部下が成果をあげ順調に昇進し同期の先頭グループで課長ポストにつく。
■電機メーカー一言コメント
91 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 20:16:12
関東系電気機器メーカ
日立製作所:博士が腐るほどいるし、経済産業省などの行政に強い
      エリート意識の高い人が多く見下した対応をする人が多い
ソニー:自由な社風と焦らない社風を感じるな、社員は至って普通な感じが
    多い
NEC:エリート意識の強い感じの人が多いな、どこか俯き加減かな
    相当きつい縦社会を形成してるようだ
富士通:明るい人が多い印象 仕事を一緒にしたことなし
関西系
松下 :NECと似た雰囲気だな、相当きつい縦社会を形成している感じ
三洋 :明るい人が多いな、どことなく遠慮している人が多く発言が少ない
シャープ:ソニーと似た雰囲気をもってるな、ただ、ソニーの人より
     忙しい雰囲気
以上 JEITAであった感想   by 某部品メーカ社員
■電機メーカーのいままでと現状
102 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 22:09:31
====【1980年代中頃の状況】======
【業界の状況】
 利益率のバカ高いウマーな有力商品があり業績好調。業界全体が活気に満ちている。
 給料はメーカーのなかでも最底辺だが上昇してゆくと期待できた。。
 製品開発サイクルが長く開発スケジュールもあまりタイトでない。
 開発人員にも余裕があり労働時間を短縮し欧米並にするのが経営目標の一つ。
 
【大卒総合職の昇進】
 年功序列かつ事業拡大方向でありほぼ全員が管理職能には昇進。
 管理職能に昇進すれば給料は大幅に上昇するので若いうちは安月給でも生涯年収レベルでは悪くなかった。
 管理職能の大多数が課長ポストをゲット、その2割程度が部長ポストをゲット。
 1割弱が事業場長以上の経営職ポストをゲット。
104 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 22:10:46
====【1980年代中頃の状況】======
【中高年のリストラ】
 50代中頃になると後進に道を譲るため管理職ポスト(部長・課長)からはずれる。
 (事業場長目前の部長や後任がいない管理職は除く)
 元部長・元課長は「どーでもいい部署」に配属されて定年までの社内余生をマッタリと過ごす。
 給料は下がるがそれでも40代前半の働き盛りよりも多くもらえてしかも5時に帰れるのだから
 不満はあまりでない。
 管理職能に昇進できない組合員も50代中頃まで昇給するので40代前半の課長より多く給料をもらえていた。
 責任の重さを比較したら決して安いとはいえない。
【社内の勝ち組・引き分け組み・負け組みと負け組み率】
 部長になったら勝ち組。
 課長まででも出世的には勝ち組ではないが、生活レベルを考えたら十分勝ち組。
 組合員どまりは負け組みだろうが、生活の安定を考えたら引き分け組。
 つまりこの時代には負け組みはいなかった。
106 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 22:15:31
====【2006年以降の予想(独断と偏見による)】======
【業界の状況】
 利益率超低空飛行が続く。
 なにせ商品によっては1~2位のシェアをとっても利益率が2%にも満たないものがある。
 価格競争と新製品連発競争に明け暮れる。
 価格競争するということは賃下げや韓国メーカーと真正面からぶつかることになる。
 このため最底辺で低値安定していた給料は、上昇するどころか低下する一方。
 新製品連発競争のため製品開発サイクルが極端に短くなるのも開発要員(正社員)は
 増やすどころか減らす方向
。工数不足は低賃金の派遣社員で補う。
 労働時間の欧米並化のことなど誰も忘れた模様。
 薄型大画面TV戦争がすでに勃発しているが、2008年の北京五輪、2011年に地デジ完全移行
 までで決着は着く。ここ1~2年でその準備ができない企業はTV分野から消える。
 投資しないと生き残れないし投資に失敗したら企業の存続が危うくなる。
 まさにチキンレース。

■メーカーはやばい?
111 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 22:34:00
つまりメーカーは今後ますますやばいってことですか。
理系受難の時代
113 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/21(土) 22:38:01
>>111
国内は新産業を興してみたところで、人口減少中のさなか
パイの奪い合いは今まで以上なのは必須
国内分野へもアジア系からの商品流入が
国外分野は低価格国との戦い
画期的寡占新産業かその従属分野(部品etc)が出来たらいいな
127 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 00:13:53
>111
メーカーがやばいのでなく弱電(特にAV機器関連)がやばいの
弱電でも文化的障壁がある白物とか海外メーカーの攻勢を受けづらい。
防衛産業やインフラ用設備とかもいけるだろ。
■電機メーカーを志望する理由
130 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 21:47:14
逆に俺から質問。
電機メーカーに内定したやつとか、今就職を考えているやつは
なぜ電機メーカーを選んだんだ?
>102 >104で説明したけど俺が入社した頃とはまるで違って
これからの電機メーカーは決してうまくないのにな。
131 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 21:52:10
電機メーカーにしか推薦が無い学部だった。。。
132 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 21:58:08
健康分野に携わりたく電機メーカーが多くやっているから。
134 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/22(日) 22:22:25
マジレスすると、モノが作りたい。
それも車や精密機器より、モバイル電子機器(特に情報携帯端末)
を作りたいのです。
もちろん、自動車も今はさまざまな電子製品が
載っていて、すごく魅かれる会社だけど。キヤノンは好調だし。
だから、電機メーカーはウマーじゃないけど、後悔はしてないです。
つい先日も人気就職企業ランキングで電機が上に来てたのは、
こういうところがあるのかなと思う。
それで、これからの自分の参考にするために、
おっさんの話を見てます。
135 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:23:33
>>130
私は自分が作った電車を走らせたかったからです。
JRは管理会社的な業務だったので、実際の車両を作るメーカーにしました。
136 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:26:13
金融機関を退職して転職活動をしたら、内定をくれたのが
電機大手だった。それだけだ。転職組みに多くの選択肢はない。 
138 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:34:34
>>136
金融から電機大手ってかなり年収下がったんじゃね?
142 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:40:00
>>138
3割ぐらい下がった。
でも仕事は楽になった。
融資だったし。
149 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 23:31:54
>131
推薦にこだわらずに逝きたい業界に逝けば?
仕方なしに飛び込んで勤まるような業界ではないな、今の電機業界は。
ま、オマイさんの人生だから好きにすればいいんだが・・
151 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 23:39:22
>134の志望動機は俺のとよく似ていて親近感を覚えた。
俺も自分が買って使えるようなモノが作りたくて電機メーカー
にしたからな。
俺は出世では負け組みだが今の仕事そのものには満足している。
モノつくりそのものだから。
モノ作りを仕事にしたのは後悔はしていない。
■東芝
145 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 22:47:04
T芝に内定した学生なのですが
おっさんからみてどんな会社ですか。
ちなみに半導体です。
155 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/22(日) 23:51:44
>145
T芝のイメージ
 結構新しいことにチャレンジしてそうだな。 成功率は・・
半導体のイメージ
 俺の知り合いにも関係者はいるが景気のいい話は聞かないな。
 セット部門を黒にするために赤を引き受けているようなイメージだな。
■ソニー
157 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/23(月) 00:00:21
おっさんからソニーはどう見えます?
2chでは叩かれているが、このところの製品をみると
ペットボトルサイズのHDハンディーカムや、
激薄液晶ノートのtypeTなど、いい商品を出しているように
思えるのですが。
159 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:09:09
ソニーは昔はよかったが、いっときメーカーの本分を忘れた時期が
あって今もそれが尾をひいていると思う。
HDハンディーカムやtypeTがいい商品化は俺には判断できないが、
もっと市場規模のでかい大画面薄型TVが正念場を迎えている。
失敗するとソニーといえどアボーン。
ま、それはM下も♯も同じか。
■下請け
158 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:01:24
おっさん、セットメーカの下請けの村田製作所とかTDKはどうなの?
セットメーカよりは安定して働きやすいんでないの?
164 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:15:49
通常は下請けは弱いが、どんな場合でも弱いとは限らない
セットのいわれたとおりに作るだけの下請けは買い叩かれるのは
当たり前だが、特徴がありセットを差別化可能で他社には作れない
強い自社部品を持つならセットと対等に渡りあえている。
■給料
174 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:34:14
皆が給料議論で混迷している原因
1:四季報が高卒(技能職)含みで低くでる(=メーカー共通)
=他企業の人からすれば、「週刊誌はウソ」になる
2:社員内でも上級専門職(係長)昇格につき、認識の違いがある
=理系は「35で担当員は無理」といっている子たちがいたりする
=理系は大量採用のため差が大きい。文系は少数の大学から多くの
面接で厳選しているため、差が小さい。文系や理系の一部優秀層
からすれば、昇格は31-2歳でディフォ、それ以外は30後半か?
3:上級専門職にあがれば900-1000程度、あがらないと700くらい
=あがった「先輩」は「31で1000」って言うし、あがらない「先輩」は
「31で700。とても1000なんていかない」と言う
■企業での論文の扱い
160 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:10:46
システム系の研究所勤務になった場合、主な仕事って
アイデアをこね回してシミュレーションしてそれらをまとめた論文を書くことなの?
161 名前:160[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:12:19
国際学会とかで発表するのに憧れるんだけどそういう機会ってたくさんあるのかなぁ?
あと大学の研究室と共同研究したりとか。
自分は日立のシステム研志望の地底院生です。
203 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 22:33:22
>160-161
基本的には本質問は日立スレで聞くほうが良いだろ。
ちょっと補足。
俺は新人時代に技術者の3Pというのを教わった。
技術者は以下の3Pが重要というもの。
 Patent(特許)
 Product(商品)
 Paper(論文)
ここで民間企業での重要度は
 Patent=Product >>>>>> Paper
だというもの(大学や国立研究機関は知らない)。
Productが無ければメーカーでない。
Patentが無ければ事業参入できないこともあるし、利益を吹き飛ばすほどのロイアリティ
を払うこともありビジネスにはならないことも多い。
ただPaperはなくても特に困らない。あったらよいねという程度。
「論文を書く」は重要な業務とは思えない。
同様に「国際学会で発表」「大学の研究室との共同研究」 も重要ではない。
必要だったらしたらよいという程度の扱いでよいと思う。
このあたりが目標になっているプロジェクトがあったらカス化する可能性が高いように思う。
■キャノン
163 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:13:24
オッさんから見てキヤノンのこれからはどう思いますか?
プリンタや複写機はデルなどの新興産業が出て旨みもなくなってきた。
デジカメは薄利多売状態。
SEDもプラズマの値下げ攻勢に負けるかもしれない。
キヤノンの生産革新などの経営方針に共感できるのですが、素人目から見て不安要素が大杉です。
オッさんから見たキヤノンの未来はどうでしょうか?
206 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:00:29
>163
Canonの事業の柱は事務機器だろ。
前レスでも書いたが事務機器事業は利益率が高くかつユーザー
囲い込みのできる事業分野。
ここで強いことがCanonの強み。
事務機器分野での強さを維持すればコンパクトデジカメやホームプリンタ
が多少ダメになっても大丈夫でないか?
ただ最大の課題はSED。
これで失敗すると事務機器事業の儲けも吹き飛ばす危険性がある。
209 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:03:03
おっさん
これから事務機だけでやっていけるのですか?
シャープも事務機に参入しましたよ。
デジカメも売れ行きが鈍くなってきたし、プリンタもデルとHPとエプソンに負けそう
SEDも100%失敗するからキヤノンは終わりですよね?
239 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:26:43
>209
>これから事務機だけでやっていけるのですか?
事務機器だけでやっていけるとは言っていない。
AV機器とは異なりすぐに大きく変化しないので計算ができる。
その間に構造転換や次の有望新規事業の基礎研究する余裕ができるだろ。
>シャープも事務機に参入しましたよ。
はるか昔から参入している。
なぜキャノンに追いつけないのかについて業界の研究を汁。
>SEDも100%失敗するからキヤノンは終わりですよね?
SEDが100%失敗するか俺にはわからん。
が、当面商品が出そうにないように思う。
商機を失う危険性は高い。
■学校推薦で落ちる奴
212 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:06:53
>おっさん
学校推薦ってどういう香具師が落ちるの?
217 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:11:35
>>212
最近では3点が挙げられている。
1:志望動機がはっきりしない学生 (推薦枠に安座している学生)
2:意思疎通に難がある人
3:目的意識があいまいな人 (何をするために、何を学ぶか、会社に提供できるかを示せない人)
■社会人博士
207 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:02:19
あと話し変わるけど、会社の金で博士課程にいける人って勝ち組オンリーなの?
227 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:18:24
少なくとも俺の会社では
 会社の金で博士課程⇒勝ち組
なぞという保障はまるでない。

231 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:21:19
>>227
じゃあ必ずしも勝ち組ばかりが会社の金で博士課程に行くわけじゃないんですか?
とりあえず研究所である程度経験を積んだらドクターの学位を取りたいと考えてるんですけど。
博士号取得者=やっとこさ一人前ってイメージがありまして・・・。
233 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:22:25
>>231
日立に行けば?
これから博士は仮定じゃないととれなくなるぞ
235 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:24:14
>>233
日立なら中の上くらい成果出してれば家庭博士に行かせてもらえるんですか?
あそこはドクター取得に力を入れているイメージはありますが。
244 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:31:18
>>240
その程度なら、今でも運。
近い将来、博士学位取得の方法が論文(業績)では困難になるから、
今後は言うまでもないよな
困難になる理由は国などの方針なので、どうしようもない
252 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:38:53
>>244
今でも運ってどういうこと?
運がよければ行かせてもらえるってこと?
会社休職して自費で仮定博士行く人ってのはいないんですか?
255 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:40:47
>>252
なんの唐突もなく大学に論文を送りつけて審査に通ると思うか?
256 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:41:43
>>255
通ると思ったのだけど。
特に自分の出身の研究室とかさ。
257 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:42:07
>>252
会社の研究に関係がなかったら、会社に帰ったころには席がないぞ。
259 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:43:06
>>256
自分の教授に聞くのが一番だぞ。
社会人ドクターはほとんどが悲惨だぞ。3年じゃ卒業できてない人大杉。
260 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:43:49
>>256
はっきり言うが、水面下での交渉の結果だ。
自分の研究室が学位取得を目指す十数年先に同じ分野の研究室として存在しているのか?
261 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:44:05
>>257
ウホっ!
テラ怖スw
でも研究に関係のあるところ探せばまだ首の皮一枚でつながれそう。
しかもD3の時にアカポスでも見つけられれば
会社に見切りつけて転職もできそうだし。
と甘い考えを持ってるんだけど。
262 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:45:43
>>259,260
そうだね。
交渉次第か。
研究所にいるときに、自分の大学の恩師と共著で論文書いてれば問題なさそう。
263 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:45:47
>>261
考え甘過ぎ。もっとニュースを見ろよ。
いまはアカポスが溢れかえって職が無い。
しかも社会人だと年齢制限に引っかかって就職できないことが多い。

悲惨な人生を送ることになるぞ。資産家の息子じゃないのなら
264 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:46:36
>>261
アカポスの所得を考えたとき
サラリーマン生活をなげうち、支出のみの大学院生活を3年送り
考えただけで、ぞっとする
268 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:48:28
>研究所にいるときに、自分の大学の恩師と共著で論文書いてれば問題なさそう。
そんなの効力あるのは5年程度だろ?
入社5年以内で、
部長「おい、>>262。ちょっと大学で学位とって来い」なんてなると思うか?
お前の大学(研究室)に来ている社会人ドクター(費用会社餅)は何才だ?
269 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:48:43
>>264,263
そう言われるとぞっとするな。
やっぱり研究所で頑張って成果上げて会社の金で行くしかないのか。
それが無理ならあきらめろってことね。
272 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:54:21
>>268
5年程度ってどういうこと?
入社して10年も経つと大学の恩師と共著で論文書くのって無理なものなの??
273 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:55:31
>>272
会社が許してくると思う?
やるなら退職してからだな
274 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:56:36
>>264
普通はドクターはRAの仕事とかあるから、支出だけにはならん罠。
まあたかだか学費の分をカバーできる程度の収入あっても、ドクター行くのが
リスクだらけであることには変わりないが。
275 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:57:51
>>272
5年もたてば全然別の研究分野であったり、退官していたり
一度大きな書店で大学の先生と共著で書籍を出している人のプロフみてみろよ
課長とか部長みたいな書き方だぞ
276 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:59:04
>>273
なるほど。いろいろ難しそうですね。
ちなみに社会人の方ですか??
277 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:59:48
>>272
つーか、
お前のところの「サラリーマン・ドクター」について
年齢・会社でのポストを書いてみろよ
そしたら解決するだろ、その悩み
279 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 01:01:57
うちの研究室に社会人Dで入ってきた人は,結構すんなりD取っていったけど,
プロジェクトと上司に恵まれたとか何とか言ってた.
投稿論文も上司と連名でいくつか書いていたみたいだし,
何より関わったプロジェクトが,たまたま一貫したテーマ
だったのがよかったみたい.
D取っても研究所にずーっといられる保証もないけどねぇと言って
ちょっと寂しげに笑っていたのが気にはなっている.
280 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 09:47:52
D(博士進学)=出世ではない。
Dで学んだことを仕事にどのように活かせるかが問題である
したがって、社会人Dは、Dを取る頃には学内進学者よりも年齢が高くなるから、
それらの知識を活かすには、仕事に関連した研究が必要となる。
もっとも、学内進学者も社会から見れば、高齢新卒者だから即戦力が必須。
なので、学術色が強く、金にならない研究を行っている博士は職に溢れるよね。
281 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 09:49:09
社会人D取っても意味無いだろ。
取るなら最初から
282 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 18:46:13
そもそも博士進学に意味など無いけどなw
アカポス狙いなら話は別だが。
先輩見ていてわからんか?
まぁ、最近
修士卒→企業に就職→論博or社会人D→
→一旦企業に戻ってさらに業績あげる→晴れて大学教授
なんて人が工学系では結構増えているけど、
実力が人並み外れてあることに加えて、
運も人並み以上にあることが必要になるしな。
結局、運と巡り合わせなのよ。
283 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 20:20:17
>→一旦企業に戻ってさらに業績あげる→晴れて大学教授
それが出来る人って、本人が望めば部長以上のポストを容易に手に入れられる
そういう出来る人って場合がほとんどだけどな
284 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 23:19:03
社会人Dネタでずいぶん伸びてるな。
俺の周りには論文博士はいるが社会人Dに逝ったやつはいないので
社会人D関連の質問はスルー。
俺が答えなくても詳しそうな奴が答えてるしな。
ところで社会人Dって会社にとってなんかメリットあるのか?
研究者としての高等教育を受けた奴が欲しいのだったら最初から博士学位
持ってる奴を採用すればよい。
修士卒社員を社会人Dに派遣したら3年分の給料+学費が会社持ちに
なるけど博士だったらその分節約できる。
それに社会人Dをとろうとする奴ってアカポス狙いが多そうだろ。
社会人Dに行かせてやってアカポスとったのですぐに退社では会社はまるで
採算あわないだろ。
その点、博士採用だったらアカポスゲットして退社されてももともと
教育投資してないから損害も少ないし。
そもそも、今の電機メーカーの多くでは終身雇用は終焉し人材フローの
時代にはいっている。
そんな時代に自社の社員を3年も学校にやるメーカーって一体どのくらい
あるのだろ。
■カスプロジェクトに配属された場合
210 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/23(月) 23:05:39
>おっさんさん
カスプロジェクトに配属になって出世の道が閉ざされた場合
どうすればいいですか?
とりあえず僕は研究を続けたいのですが。
286 名前:就職戦線異状名無しさん[] 投稿日:2006/01/24(火) 23:26:16
>210
30前なら転職することを考えろ。
35以降だったらあきらめろ。
研究を続けたいとのことだが民間企業の目的は研究ではない。
売れる物の開発だ。
どうしても研究したいのならアカポスでもとれ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です